赤ちゃんと外出する時はお湯と冷水両方持っていきましょう

ようやく寒さもなくなり、春らしくなってきました。
花粉症が気になる季節ではありますが、暖かいのは子育てをする上で何かと助かりますよね。
冬は赤ちゃんが風邪を引きやすいですし、寝る時も温かくしなければいけません。
かと言って、厚着をさせ過ぎるとSIDSと言って突然死をする原因にもなるので大変です。
春は少し外の空気を赤ちゃんにも吸わせる事で、お母さんも赤ちゃん男ストレスなく過ごす事が出来ます。
お出かけに持っていく荷物で注意が必要な物としては、ミルクを作るグッズでしょうか。
魔法瓶にお湯と冷水両方を持っていく必要があります。
と言うのも、粉ミルクは常温や冷水でも溶けるのですが、70℃以上のお湯で溶かさないと病原菌に感染する危険性があるからです。
お家であれば流水で哺乳瓶を冷ます事も出来ますが、外出先では水道があるかどうか分からないので、ミルクを冷ますための冷水も持って行った方が無難です。
外出する時だけでなく、お家のミルク作りに便利な物としてウォーターサーバーがあります。
清潔な水とお湯が使えるので、私も愛用しています。
ウォーターサーバーでミルクを作る注意点はこちら
特にコスモウォーターは、赤ちゃんに人気があるウォーターサーバーとしても有名ですよ。