生理前の食べる量がハンパない!異常さを感じる

生理前には食欲が増す人がいるといわれていますが、
正に私は今、お腹が空いているというか、何か食べたい衝動にがピークです。

朝ご飯も食べたし、お昼ご飯もしっかり過ぎるほどいただきましたが、おやつも食べて
体重計に乗るのが怖いくらいなのに、なんかまだ食欲を抑えている感じが凄まじい。

ダメだ!と自分の衝動を抑えようとすれば苛立ちがこみ上げてきています。

毎回、月経のたびに襲ってくるこの食欲よくを何とか抑制しようと

予定を入れたり、子どもたちと公園へ行ったりするのですが
今日はスケジュールも空っぽで、1日雨が降っているという最悪のパータンです。

一生懸命、食べ物のことを忘れようと心を無に…している状態なのに
横では子供たちが美味しそうにお菓子食べてるし

一口だけ。と口にしたらもう止まらない!無くなるまで食べてしまいます。

生理前に、ただ食欲が増加するだけでなく
私のように「異常さ」を感じる人も多いそうです。

常に何かを欲するという状態が続くのですが、原因はやはりホルモンのバランスが関係あるようです。
もともとこの時期は食べる量が増し、特に甘いものを欲するそうなのですが、

ホルモンバランスが乱れることにより過剰の食欲に襲われることもあるのだとか。

真逆に、この時期に食欲が減ってしまう人もいるようです。
プロスタグランジンと言われる物質の分泌が盛んになり体調が低下し、結果として食欲もなくなっちゃうこともです

今の私にとってはそちらの方が羨ましくも感じるけど
体調が優れないのは嫌ですね。

これらの症状を劇的に改善する絶対な方法はないけど、調べたところ私がいつもやっているような
予定を入れたり、食事を食べれないような公園へ行ったり、仕事だったり。

自然と食べれない状態を工夫することが大切なんだとか、

今回は休日に、雨と悪条件が重なってしまって残念でした。

あと、咀嚼の回数を増やすことで食べる量を抑えたり満腹感を得る効果があるのだそうです。
この方法は私も試してみましたが、生理前ではないときは
あまりにも空腹でない限りできるのですが、

生理前では、咀嚼回数が激減してしまってどんどん口の中に詰め込んでしまってます。

食欲に襲われてからではなく、生理周期を把握して
しっかりと1日の過ごし方を身につける力と、自分を抑制する能力をアップさせたいと感じました。

明日の休日は雨は上がる予報なので、とにかく買い物は夕方
家には食料は置かずに過ごしたいと思います。

痩せにくい 年齢